ビジネスブログ|韓国語スクールなら福岡韓国語学校ウリにお任せ下さい。

福岡韓国語学校ウリ
2018年05月17日 [韓国文化紹介]
5月15日は
ススンエナル(스승의 날)は「先生の日」でした。


師を敬い感謝の気持ちを伝える日とされています。
韓国では1964年に制定
学校の先生に花束を渡したりプレゼントをしたりする。
小中学校や高校では、親が先生に対して現金や高価な品物を贈ることがあって社会問題になり
近年ではそうした金品の授受を行わないようにと、呼びかけるようになったそうです。


ウリでも生徒さんEオンニがハン先生にプレゼントを贈っていらっしゃいました^^

日本には「先生の日」はあるのかな???

韓国では年上の方や先生などにとても敬意を払っていて素晴らしいと思います。

韓国先生の日



2018年04月26日 [韓国文化紹介]
アンニョンハセヨ!
いよいよゴールデンウィークが近づいていますが皆さんはどんなご予定でしょうか?

私は実家に帰省する予定です^^



ところで本日4月26日

Dの日

D-LITE(BIGBANG)の誕生日です。
一般社団法人 日本記念日協会より「Dな日」として認定登録されているようです。

すごいですね^^

DLITE

2018年02月20日 [韓国文化紹介]
アンニョンハセヨ!

少しずつ寒さが和らぎ、春の気配を感じる毎日です^^


ところで韓国にも色んな慣習があるのをご存知ですか?
日本ではお引越しの時には、引っ越しそばを食べるように韓国でも色んな慣習があるようです。

チプトゥリ(韓国の引っ越し祝い)
新居のお披露目を兼ねて
親戚や会社の同僚やお友達をお招きして料理を振る舞って
新生活を一緒に祝う宴会(ホームパーティー)です。

チプトゥリにお招きされたら、贈り物をお持ちするのがのが慣習のようです。
お馴染みのものとしてはトイレットペーパーや洗剤、石鹸が挙げられますが時代と共に贈る物にも変化があるようです。


アロマキャンドル、スタンドランプ、クッション
おしゃれな生活雑貨やインテリア用品、宴会で皆で楽しめるワインやお酒なども人気のようですよ。

受験の時のジンクスは問題がよく解ける(答えが出てくる)ようにと巻物状のティッシュペーパー(トイレットペーパー)や、択一試験問題の答えをよく指せるようにと、フォークや斧の形をした飴などをプレゼントするそうです。

他にもねば〜っとした飴や、もち米で作ったお餅(チャプサルトッ)。入学を希望する大学の正門の前にくっつけて、自分とその大学をくっつけて下さい!という願いを込めたもの。

様々な慣習にも意味があって、勉強になります。

Eオンニ情報でが
受験の時に「わかめスープ」はダメだそうです。
Eオンニは韓国文化にもとても詳しくて勉強になります。
いつもありがとうございます^^

このページの先頭に戻る